ハイキュー!!は漫画バンクで全巻無料で読める?海外違法ダウンロードサイトの配信状況!

ハイキュー!!全巻無料

漫画バンクで「ハイキュー!!」を全巻無料で読む方法はあるのか調査!

無料読み放題できるサイトやkindle・漫画バンク・rawダウンロードでの配信状況もまとめました。

こんな悩みを3分で解決!

  • 「ハイキュー!!」を1話から全巻最安値で読みたい!
  • 無料で読めるサイト・アプリの一覧が知りたい
  • 違法サイト漫画バンクで無料ダウンロードできる?

漫画「ハイキュー!!」を最新巻まで全巻読みたい方へ無料の配信状況をお届けします。

電子書籍サイト・アプリ、漫画バンク・rawなど海賊版違法サイトで調査しました!

漫画「ハイキュー!!」を漫画バンク・漫画タウン・エフベイなどの違法サイトで読んだり、zip・raw・pdfでダウンロードして全巻無料で読むことはできるのでしょうか?

▼主な違法ダウンロードサイト▼

  • 漫画バンク
  • Fbay(エフベイ)
  • manga raw

調査したところ現在違法サイトで「ハイキュー!!」を全巻無料で読むことはできませんでした。

またもし読むことができても海賊版・違法サイトで読むことはおすすめできません。

違法ダウンロードの危険
  • 漫画を違法にアップロードされたと知りながらダウンロードする行為も違法
  • 刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる恐れあり
政府公式サイトでも違法ダウンロードで著作権侵害をすることへの罰則が記載されていたよ。

また違法サイトの利用はスマホやパソコンがウイルスに感染するリスクもあります。

違法ダウンロードという危険な橋を渡らなくてもまんが王国で安全にお得に読む方法があったのでそちらをご利用ください。

最大50%還元
ハイキュー!!
まんが王国公式サイト>>

※試し読みは登録・クレカ不要です

↑目次へ戻る

漫画「ハイキュー!!」を無料で全巻読めるサイト・アプリはある?

漫画「ハイキュー!!」を無料で全巻読めるサイト・アプリはあるのか調査し一覧表でまとめました!

漫画「ハイキュー!!」を配信中のサイト・アプリ一覧

 

サービス名 配信状況 特徴
まんが王国 全巻
✔1番お得
\最大50%還元/
無料で試し読み
※登録クレカ不要
ebookjapan 全巻 \クーポンで6巻半額/
無料で試し読み
コミックシーモア 全巻 \クーポンで1巻半額/
無料で試し読み
booklive 全巻 \クーポンで1巻半額/
無料で試し読み
「ハイキュー!!」はまんが王国、ebookjapan、コミックシーモア、BookLiveで配信中です。

全巻無料で読む方法は残念ながらありません。

でもまんが王国なら「ハイキュー!!」を全巻一番お得に読めることが分かりました!

まんが王国がお得な理由
  • 最大50%還元で「ハイキュー!!」が読める
  • 「ハイキュー!!」を全巻配信中
会員登録 無料
月会費 無料
特典 毎日最大50%還元
無料配信数 3,000冊以上

無料登録をするとタダで読める漫画が増えるよ♪

 まんが王国なら毎日最大50%還元で読むことが可能です。

この超お得過ぎるキャンペーンはいつなくなるか分かりません。

全巻お得に読みたい方はキャンペーン実施中のこのチャンスを見逃さないでくださいね。

最大50%還元
ハイキュー!!
まんが王国公式サイト>>

※試し読みは登録・クレカ不要です

↑目次へ戻る

漫画「ハイキュー!!」を全巻無料で試し読みできるアプリ一覧

「ハイキュー!!」を全巻無料で試し読みできるアプリを一覧にしました。

漫画を読む際にまず「試し読み」をしたいという方はこちらを参考にしてください。

漫画アプリ 試し読みの配信状況
まんが王国
ebookjapan
コミックシーモア
BookLive

全巻無料で試し読みができるのはまんが王国・ebookjapan・BookLive・コミックシーモアの4つのサービスでした!

まず漫画の内容を無料で試し読みしたい方はこちらで紹介したサービスでお楽しみください!

今すぐ無料で試し読み
※登録・クレカは不要です

↑目次へ戻る

漫画「ハイキュー!!」のあらすじ

1巻あらすじ

日向翔陽がまだ小学生だった頃、たまたま春高バレーの試合をテレビで見ていた。そのとき地元の烏野高校で「小さな巨人」と呼ばれるエースに憧れて、中学では絶対バレーボールをやろうと心に誓う。
さっそく中学生になった日向はバレー部の入部を希望するものの、入学した地元の雪ヶ丘中は日向以外バレー部員がいない。それでもめ諦めず何とかバレーボールをやろうと一人練習に励む日々を送っていた。低身長の小柄な日向は身体的には不利ではあるものの、それ以上のジャンプ力や俊敏さなどの並外れた運動神経の持ち主だ。ただ、部員一人で練習場所も確保されない環境では上達の機会を逸してはいた。ようやく中学3年の夏に念願かなって、日向率いる雪ヶ丘中バレー部は試合ができるメンバーを何とか寄せ集めでそろえ、最初で最後の公式戦を迎えることに。対戦相手は「コート上の王様」の異名を持つ天才セッター・影山飛雄がいる強豪校の北川第一中だった。それでも、日向は勝つ気満々で試合に挑んだのだが、力の差は歴然であっけなく雪ヶ丘中は完敗。ただ影山は日向のセンスをめざとく見抜き、中学3年間の日向の部活動を否定した。そこで日向は、必ず影山を見返してやると憧れの烏野高校排球部に入部を果たすのだが…。

漫画「ハイキュー!!」を読んだ感想・口コミ

実力やスキルは劣りますが抜群のセンスを持つ日向くんと才能の塊で天才すぎる逸材の影山くんのコンビがお互いの長所と短所を補い、支え合い、高め合いながら共に成長していくストーリーとバレー愛や勝利への執着、真面目に一生懸命もがきながらひたむきに努力する様子に心を打たれます。無邪気で天真爛漫な愛されキャラの日向くんと俺様気質なところがありつつ不器用なところもある姿がかわいい影山くんと2人の性格は全く違いますが、正面から向き合いケンカをしたり壁にぶつかったりを繰り返して切磋琢磨していく最強のコンビを見ているとどんどん感情移入していき、2人の魅力にハマってしまいます。自分よりも上の存在がいることへの恐怖や不安、早く追いつきたい焦り、信じていたものが崩れていく絶望や悔しさに翻弄され葛藤していく姿も高校生らしくて応援したくなります。2人が持っているものを最大限に引き出し、伸ばし、発揮していけるのは烏野高校バレー部のチームがありみんながいるからこそで、基盤があり守られているのはもちろん、それを築き上げていく信頼関係にもハイキューのおもしろさを感じます。いつも1歩先を歩いてしっかりと引っ張り、たくましくチームの土台を作ってくれて時に厳しく時に優しく見守りながら支えてくれる3年生ですが、その重圧や責任に苦しんだり悩んだり、後輩にポジションを取られる恐怖や悔しさを感じて立ち止まってしまうようなところもあり奮闘していく姿がとても共感できます。2年生たちはキャラが濃くて自由奔放なお調子者キャラの2人と落ち着いていて1歩下がって縁の下の力持ちになってくれる3人とで別れていてすごくバランスが良くて仲もいいですが、がむしゃらだけでは上手くいかない、根性だけでは乗り越えられない壁に直面してモヤモヤしつつも顔を上げて自分にできることにまっすぐ邁進するレギュラーとして活躍するメンバーとそれを羨ましく感じながらも自分たちはどうせ・・・先輩たちもいるし・・・センスのある天才とは違うし・・・とどこか諦めモードな控えメンバーたちとで温度差が感じられます。しかし、チームの役に立ちたい、存在を残したいと代打だからではなく、コートに立つメンバーたちと同じ気持ちで戦い、託されたときには仕事をこなすとそれぞれが熱い気持ちを出すようになり、何かあっても後ろには俺たちがいる!とかっこいい姿がチームの安定感を出してくれるなと感じます。1年生たちは日向くんと影山くん以外に月島くんと山口くんの2人がいてSっ気たっぷりで意地悪なちょっとひねくれた月島くんは身長、実力共に申し分なく早々にレギュラーを勝ち取りながらもどうせ部活なんてと冷めて割り切るようなところが他のメンバーたちや試合を通じてどんどん変わっていき、後ろからついていくような控えめな性格の山口くんは自分以外はレギュラーになりコートに立っていることに置いてけぼりな孤独感を感じ、それでも自分にできるとこを探し、物にしていく成長の著しさに思わず感動してしまいます。色濃いメンバーたちと現実と置き換えてしまうようなストーリーは見れば見るほど深みにハマっていく、何回でも見られるバレーボール好きにはたまらない漫画です。
(20代・女性)

たくさんのキャラクターが出てくる中で1番好きなのは3年生セッターの菅原くんです。烏野高校バレー部のセッターとしてずっと活躍していましたが、影山くんの入部を機に控えメンバーになり3年生で唯一、レギュラーから外されてしまいます。圧倒的なセンスと実力で自分よりも優れているのは分かっているけど、積み上げてきたものがある、経験がある、努力もしてきたしプライドもあると悔しい気持ちとの狭間で揺れつつ、チームのことを思い影山くんにレギュラーに譲ります。しかし、コートの外からでしか見えないものを分析して的確なアドバイスをしてくれたり、そっと声をかけてくれたり、また、明るく柔らかい性格で周囲を和ませてくれてコートの雰囲気を変えてくれるチームの司令塔、支柱として貢献する姿はすごくかっこよくて、影山くんにはない部分や足りない部分をサポートしてくれる彼は、チーム全体の利益のための役回りをしっかりとこなしてくれて、欠けてはならない影の功労者で私の中でMVPです。彼なしでは勝てなかった試合や気づけなかったことがたくさんあり、おちゃらけながらも冷静でキャプテンからの信頼も絶大でチームNo.1と言っても過言ではないと思います。試合の中での戦略的な部分でもそうですが、相手のチームのことや個人の性格的なこと、全体的な流れにも目を向けて分析し、それを言葉でちゃんと伝えられる姿にはすごく頭の良さを感じます。またそれを自分でも実行できてしまう器用さも魅力の1つだと思います。センスと実力ではたしかに影山くんには劣るかもしれませんが、ひとたびコートに立てば彼しかできないことでそのときの雰囲気を一気に彼の色に染めてしまう、圧倒的なものを持つ影山くんも憧れを持って真似をしようとするほどの素敵な魅力に強く惹かれます。みんなの心を支えてくれる頼りになるところ、やさしくあたたかく包み込んでくれる包容力、何よりパッとニカッと笑う太陽のような笑顔には安心感を覚えます。烏野高校バレー部のお母さん的存在と言われるのにも納得できます。
(20代・女性)

ハイキューは、読むと自分もその世界観に入り込み、試合に勝って一緒になって喜んだり、時には泣いたりできる漫画です!出てくる人物の性格や背景が細かく設定されていて、メンバー1人ひとりの成長や日向や影山を中心とした烏野のチームが1つになっていく成長が描かれています。一人ひとりの特性は違うけれど、チームで励まし合って支え合い、諦めずに勝利を掴み進んでいく姿に感動します。特に、日本代表がいてチームも全国大会にいくような白鳥沢との一戦は、3年生がこの一戦にかかる思いや苦しい中諦めず挑戦し続けてる勝利に対する粘り強さを見て、奮い立ち、「何か1つのことに夢中になれるっていいな。」「私も頑張ろう。」と、とても元気をもらえました。悩んでいる人や今少ししんどい人にぜひ見てほしい作品です!
(20代・女性)

「 ハイキュー!!」の魅力は、スポーツに真剣に向き合って汗を流してきた人間に伝わるリアルさだと思います。
主人公たちがどんどん練習して成長してという王道ストーリーだけじゃなく、一度バレーに向き合ったけれど挫折して去ってしまった人間の心理描写、
そしてそれを乗り越えて戻って来る描写なども実に見事に描かれています。
また試合の相手チームを「敵」として考えるのではなく、彼らにも辛い練習や葛藤があって、その後ろに人生があってと言うのをきちんと描いてくれるのが大好きです。
名もなきチームが試合で敗れていくときに、「俺たち、ちゃんとバレーやってたよな」と涙を流したりしますが、今作は主人公だけでなく脇のキャラにまで感情移入できるようなところが良いです。(40代・女性)

注目の登場人物は、月島蛍です。月島は烏野のメンバーですが、中心人物である日向や影山に比べて目立つ存在ではありません。しかし、月島は試合での裏の主役(縁の下の力持ち)です。月島の判断力の速さと何度も同じコースのところに跳び続けるブロックのおかげで烏野は勝利を掴めているのではないかと思います。そして、兄に憧れて始めたバレーだが、そんな憧れの兄が試合に出られなくなったところを目の当たりにしたという過去があり、これまで所詮部活としてなんとなくバレーをしてどこか冷めていた月島が白鳥沢との一戦でバレーにハマる瞬間が見どころです。これまで無口で感情を表に出すことがない月島が、大声で喜び叫ぶ姿に感動します!
(20代・女性)

宮城県予選で戦う青葉城西高校のキャプテンにして影山飛雄のライバルの及川徹がとても魅力的で大好きなキャラクターです。
普段はチャラチャラして軽い言動が目につきますが、バレーに対する完璧なまでのストイックさにしびれます。
「才能を開花させるのは今日かもしれないし30歳になってからかもしれない。でも無いと思ってたら一生ないんだ」や
「自分の力はこんなものではないと信じて突き進んでいくことは『自分は天才と違うから』と諦めるよりも辛く苦しい道ではあるかもしれないけど」という名言からも彼の姿勢が垣間見えます。
高校生離れした素晴らしいサーブやスパイク、センターとしての司令塔ぶりを見せますが、それは彼が「天才」だからではなく血のにじむような努力の上にあるのだと思い知らされます。
ただ普段はその努力の片鱗さえ見せない軽さとのギャップがたまりません。
(40代・女性)

↑目次へ戻る

漫画「ハイキュー!!」の作品情報

作品情報
作品名 ハイキュー!!
作者 古舘春一
出版社/レーベル 集英社/ジャンプ・コミックス
巻数 全45巻完結
公式サイト 「ハイキュー!!」公式サイト
公式SNS 「ハイキュー!!」公式Twitter
Wikipedia 「ハイキュー!!」Wikipedia

↑目次へ戻る

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。